読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

facebookを辞めた訳

さきほど、長年使っていたSNSfacebook』を退会した。

調べてみると辞め方には2通りあるみたいで、アカウントの利用停止ではなく、僕は全ての情報が完全に削除される方を選んだ。

 

 

facebookの利用によって、同級生をはじめ、先輩、後輩など、何年も連絡が付かなかった本当に沢山の人達と、再び繋がる事ができた。

 

この繋がりを機に、同窓会や飲み会が開催されたりしたものだ。

 

仕事の面でも、大いに活躍してくれたと思う。(もちろん今も)

 

展示会やイベントの案内、製品の紹介。

 

そしてそれに対するスピーディーな反応。『いいね!』ってヤツ。

 

そんな大活躍なfacebookを辞めるにあたり、突然消えるのもアレかなぁと思って、

『明日で退会します』という旨を昨晩自分のタイムラインに書き込んだ。

 

最近は全く稼働させていなかったんだけど、それでも10人ほどの人から直接メッセンジャーで『どうして?』という内容の連絡が来た。

 

『どうして辞めるの?』という質問に対して、なんと言って良いか分からなくて、

『なんか ぴあ 読んでるような感じになっちゃったから。。。。』と返した。

 

f:id:hynm_kaise:20160525172545j:plain

 

ぴあ。 

 

 

 

おそらく僕はいつからか、facebookを仕事としてしか使っていなくて、スケジュール帳というか公演表を見るような感覚になっていたのだと思う。

 

自分の展示会、誰々の展示会、誰々の誕生日、招待、告知、、、、、、

 

そしてそれがインスタのように一方通行で済まないのがfacebook

 

一言コメントをすると、それに関わる全ての情報が次から次へと入ってきてしまう鬱陶しさ。

 

自分も人にこの鬱陶しさを味わわせているんだろうなぁと考えてしまい、なんか疲れちゃったというか、自己嫌悪というか、今の自分には合わなくなってしまったんだと思う。

 

 

 

なのでキッパリ退会する事にしました。

 

純粋に楽しんでる頃は面白かったんだけどなぁ。

 

唯一、メッセンジャーというアプリが使えなくなるのは不便だなぁと思っていたのだけど、facebookを辞めても、新規でメッセンジャーだけ登録すれば使える事が判明して一安心。

 

これを機に、初心に戻るじゃないけど、facebookに頼らない、人との接し方、仕事の仕方をして行きたいと思います。

 

 

なので、先ほど伊藤くんから

『FB辞めるのって、おっぱいの大きそうな子から友達申請が来るからでしょ? あれウザいよね? その子のフォロワー見てみたら、全員 伊藤って名前の男だらけで、多分そういうの詐欺系だから気をつけた方が良いよ』

 

ってツッコミ処満載の、訳の分からないアドバイスが届きましたが、ソレだいぶ無用です。