読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

視覚と嗅覚

Name.15SS展示会も無事に終わりました。 ご来場頂きました皆様、誠に有難うござい

ました。

釣りに行きたいです。そろそろイカの季節。青物の残りとシーバス&イカをメインに湘南

で勝負しようと思います。

 

それでは

 

本日のゲスト

f:id:hynm_kaise:20141001202925j:plain

 

poda

アクセサリーデザイナー 眞崎忠之

 

Name.のシルバーアクセサリーも作って貰ってます。新婚さんです。

 

 

本日の質問 『眞崎くんがアクセサリーデザイナーになった理由』

 

眞『いきなりそれですか?笑 う〜ん、僕、実は剣道で長崎から東京に出て来たんですよ』

 

海『え〜、そうなんだ! 知らなかった。 剣道ってさ格好良いよね』

 

眞『キツいですけどね笑 で、友達に、たまたまケンズスクラッチ っていうお店に

連れてって貰って。そこで見た風景や鉄の匂いにヤラレチャって。で、お店の方に、どう

すればココで働かせて貰えるかって尋ねたんですよ笑』

 

海『凄いね、貪欲なんだね眞崎君!』

 

眞『若かったんですよね。でもお店の方が教えてくれて、ヒコみずのって言う専門学校が

店の目の前にあるから、そこで勉強してから来てねって』

 

海『それで専門学校に入ったの?』

 

眞『はい!で在学中からケンズスクラッチさんに行きまくって雇ってもらったんです笑』

 

海『凄いね。なかなか無いよねそうゆうの。そっか、で独立した訳ね。で今はどんなデ

ザイナーを目指しているの??』

 

眞『今はというか、オーダーメイドに拘っているんですよ。特にブライダルです。打ち合

わせも本当に細かい所まで本人達とやらせて頂いてて。その打ち合わせの中で、ヒントを

自分なりに見つけて、本当にその人に合った物を作らせて頂く。一生物じゃないですか、

結婚指輪って。そこで自分を信じて発注してくれるお客様の期待を裏切れないし、更に良

い物を提案し制作する事。今それが本当に楽しくてやりがいを感じてますね。』

 

海『プレッシャーをも楽しんでるんだね。』

 

眞『なんでもそうだと思いますが、人の大切な人生に少しでも関われるって本当に幸せだ

なって思って楽しんでやってます!』

 

 

凄く素敵なオーダーメイドのアクセサリーを作る眞崎くん。

 

僕も結婚10周年の時にはお願いしようと思っています。

 

ご興味ある方は是非 geaml_design@yahoo.co.jp にメールして自分に合うアクセサリー

を相談してみては如何でしょうかね。